【漫画感想】はじめの一歩 round 983【少年マガジン32号】

※以下、ネタバレと個人的感想がありますので単行本で読んでいる方は御注意下さいm(__)m
ダブル連載の影響で、今週号は減ページ。
しかも、話は千堂が出てきたところから進んでない。

なんだろう(´∀`;)
なんでこの時期にダブル連載する必要があったんだろうか。
100巻の告知ページみたいなのもあったけど、単行本を出すのはいいとしてストーリーが進展しないってのはちょっとねー。

やっぱり千堂はヴォルグの試合を見て、王者になったヴォルグに挑戦するんだろうか??
これ、いったい何時になったら一歩の世界前哨戦やるんだろう…。
ひょっとすると、「世界戦」という言葉だけであと1~2年引っ張るんじゃないかと思ってしまう。ヴォルグに千堂に宮田に間柴…一歩の前に「世界戦」の話で出てきそうな面子がいるし。

いっそのこと板垣を宮田に挑戦させるとか、読者の予想を超えた展開が欲しいところ。
100巻もいけば、描いてる方も読んでる方もやや飽き気味…??(´∀`||)


関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ漫画。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング