【時空評論】ドラえもんの誕生日100年前記念!ドラえもんのパラドックスにツッコむ(´∀`)ノ

ドラえもんは1973年からテレビアニメ化され、国民的アニメにまでなりました。
2112年9月3日は、ドラえもんの誕生日です。正確に言うと工場で量産型の子守用ネコ型ロボット(友達タイプ)「特定意志薄弱児童監視指導員/個体番号MS-903」が製造された日なのです。

本日は、そのちょうど100年前、2012年9月3日になります。
そこで今回は、ドラえもんをよく知る方は既にご存知かと思いますが、よく知らない方のためにちょっとした「ドラえもんの謎」に迫りたいと思います。

ぴよこ『ドラえもんに謎なんてあるんデスかぁ~(´ ▽`).。oポケー』

Dr.ぶらっく『謎っていうか…ツッコミどころは満載でしょヽ(゚◇゚ ;)』

ぴよこ『え?例えばどんな???』

Dr.ぶらっく『例えばドラえもんをのび太に送ったセワシ君だな…』

ぴよこ『どうしてデスか?セワシはのび太の子孫で、未来からやって来ただけでしょう?ヾ(゚0゚*)』

Dr.ぶらっく『確かにのび太の子孫だけどね。ジャイ子とのび太の子孫だって言ってるんだよ(・・;)』

ぴよこ『オイオイ(ノ゚ω゚)ノそれオカシイでしょ!?セワシ君がドラえもんを送った意味がないんじゃ…』

Dr.ぶらっく『意味があるかないかは置いといて…セワシ君のいる未来は変わらないよね(ーー;)』

Dr.ぶらっく『ドラえもんとタイムマシンが存在することによって成り立つのは…』

「のび太の未来」=「のび太の結婚前夜エピソード」=しずかちゃんと結婚=A
「のび太の未来」≠「セワシのいる未来」=B

Dr.ぶらっく『全く繋がりのない未来AパターンとBパターンがストーリーにあるわけだ(・・;)』

ぴよこ『つまり…セワシ君が何をしても自分の境遇や先祖は変わらないってコト???』

Dr.ぶらっく『変わらないのにね( ̄ω ̄;)ドラえもんが来たことによって、のび太の未来は幾分かマシになるワケだけど…それはセワシのいる22世紀には繋がらないからね…』

ぴよこ『セワシ君…何がしたいんですかね???σ(゚・゚*)ンー』

Dr.ぶらっく『んー…諸説あるけど、ドラゴンボールのトランクスみたいな感じかなぁ(-_-;)』

ぴよこ『自分のいる未来には繋がらないけど、過去を変えてマシな未来に進めればいいって感じですね?多世界解釈ってコトですか…』

Dr.ぶらっく『もし仮にパラドックスを超えてセワシの時代に無理矢理繋がったらエラいコトだよ』

Dr.ぶらっく『まず、セワシが消滅する!するとどうなると思う??』

ぴよこ『アッw(゚o゚*)w!!誰がドラえもんを連れて来るか!?』

Dr.ぶらっく『そうそう。ドラえもんを過去に送るセワシがいない=ドラえもんの来なかったBパターンが出来上がっちゃうだろ(´∀`;)意味ワカんなくなるよな…』

ぴよこ『Bパターンになるってことは、セワシが生まれる未来に繋がる…(゚^ ゚)ウーン』

Dr.ぶらっく『普通に考えるとパラドックスは超えられない。セワシのいる未来と、ドラえもんと過ごすのび太の未来は関係ない(^^;)』

Dr.ぶらっく『考え過ぎると妙な矛盾感から抜けられなくなるよな…』

ぴよこ『漫画なのでなんでもアリってコトで!』

Dr.ぶらっく『結論言っちゃったよ…ヽ( ´ー`)ノフッ』

ブログパーツ
関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ評論。 | コメント: 2 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

自分も考えた事ありますお。

「過去を変える」なんて許される事では無いだろうから、実はセワシ・ドラえもんは法を犯してるのではないか?とか。

あと「どこでもドア」なんてモノがあったら既存の交通会社は皆潰れるだろうし、佐川とかクロネコも倒産じゃね?とか。

まぁマンガだし許されるんですけどねwww

同じことを考えて記事を作ってましたね。
まず、パラドックス云々考える前に、「タイムパトロール」の存在が引っかかりました(ーー;)
時空を管理する警察みたいな存在がいるのに、世界線が違うとはいえセワシ君は過去を改変するためにドラえもんを送ったことになりますよね。

一応、第1巻第1話で過去を改変しても一旦収束する未来は同じと説明はされているみたいです。
セワシ君にとって祖母の祖母がしずかちゃんかジャイ子かは些細な問題で、収束される自分の時代へ持ち越される負の遺産(借金等)を無くそうとしたのかもしれませんね(^^;)

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング