【映画感想】るろうに剣心(2012年)★★★★☆【星4つ】

※少々ネタバレも含まれます。あくまで個人的な感想です。
※以下の商品リンクは営利目的ではなく、記事の参考画像として貼っています。

LINK
 実写にしても良くも悪くも、「るろうに剣心」は「るろうに剣心」といったところか…
ものスゴーく取り分け際立って良いという部分がない反面、実写化されて落胆するような残念な点も見当たらない作品だった。刃衛編と武田観柳編をごちゃ混ぜにした感じのストーリー展開。

御庭番集みたいな面々が出てくるが、四乃森蒼紫は出てこない…
ということは京都編はやらないのかな(´∀`;)続編ナシ?

気付いた点は、敵の名前が武田観柳と刃衛以外さっぱり解らなかった。
原作を読んだことがあるので何となくコイツはアレだろうなーとか考えながら観たり…

主演の佐藤健より武田観柳役の香川照之、斎藤一役の江口洋介が濃過ぎた!
ハマリ役の名演をこの2人がするものだから後に残る余韻で佐藤健が出て来なかった(・・;)

そういえば、回想シーンで剣心が頬に傷をつけられるシーンがあったが、巴に付けられる方の回想はなかった。これは続編を示唆するものなのか…ただの説明省略なのか…

キャラの中では斎藤一が一番好きなので牙突が見られただけでヨシ。
ちょっとライダーキックのような特撮系の牙突だったけど。
構えがカッコいいからまぁいいか(´∀`)ウンウン

ブログパーツ
関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ動画。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング