【求人特集】医療関連・看護師求人、転職サイト紹介と比較

看護師は、今の日本にとって最も必要とされている職業の一つです。
一度、看護師国家試験で資格を取得すれば、まず職を失うということがありません。
その安定性と将来性に目を向け、国家資格を取得する方も年々増加傾向にあります。

しかし、年々増加傾向にあるはずの看護師ですが、実際は人手不足状態です。
それはなぜか?

より良い仕事環境に移る看護師が多いからなのです。
今回は実際に転職に成功された方の意見を取り入れて、使用した転職支援サイトの紹介と比較をしてみました。どの転職支援も無料で、手軽に登録可能です。

●看護師A氏:正看護師 30代前半 女性
転職希望理由:子供が小さいため、不定期の休みで学校行事や急な用事で休めない。有給が取れ、ある一定の定期休日がある場所に転勤希望。


●看護師B氏:正看護師 40代後半 女性
転職希望理由:配偶者の失業による世帯収入減で年収アップを希望。スキル・経験年数を考慮の上、現状より経済面での待遇の良い場所に転職を希望。


●看護師C氏:准看護師 50代後半
転職希望理由:看護師経験30年、身体的な衰えから夜勤のない場所を希望。人手不足で休日のローテーションが悪く、給与面より身体的負担軽減の為転職を希望。





【メディカルキュービック】

首都圏に強い看護師転職支援サイト。より良い条件で他にはない非公開求人をお探しの方は必見。登録選択肢には首都圏以外の県名も選べるようになっているので、地方の非公開求人もあり。



【ベネッセMCM】

利用者の満足度が高いベネッセMCM。ライフスタイルに合わせた勤務先を紹介してくれる。関東なら東京・神奈川・埼玉・千葉、関西は兵庫・大阪のお仕事紹介が多い。



【ナース人材バンク】

2012年の紹介実績No.1の看護師専門求人サイト。勤務条件交渉や面接設定サポートなどのサービスが受けられる。実際に気になる勤務内容(残業時間や休日)など知りたい情報を事前知れるメリットがある。



【メディカル・プラネット】

求人数の多さ、勤務地・条件に合った検索のしやすさなどで医療全般職に強い求人サイト。薬剤師・保健師・助産師・歯科衛生士の求人も豊富に掲載されている。



【マイナビ看護師】

転職サイトマイナビの看護師専門版。こちらも業界トップクラスの満足度を誇る。実際に今回転職された看護師3名のうち2名はこちらで転職されました。

関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ仕事。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング