【動画感想】冬にコタツで観たいおすすめのアニメを勝手気ままにご紹介!

※少々ネタバレも含まれます。あくまで個人的な感想です。

ここ2年ほどで見たアニメ作品の感想です。
どれも勧められて見た作品で、詳しいわけではないので感想も超テキトーです( σ´∀`)σ



Jugem Cart - 月額たった9ドルの海外販売用ネットショップ開業サービス


生徒会役員共
原作は現在も少年マガジンで連載中。OVA版合わせて全21話。
内容はハーレムものに近い気がするが、基本ボケとツッコミとシモネタ。
というか、シモネタオンリーとも言える。恋愛要素は今のところほぼ無い。
後半はネタギレ気味のシモネタがしつこい。ストーリー自体は面白い。
オススメ度★★★★☆

れでぃ×ばと!
原作はライトノベル。アニメ版全12話。学園ハーレム系というべきか。
お嬢様と下僕を共に教育する一風変わった学校でのお話。
というか、ただの乳アニメ。とりあえず1話に一回は乳登場。
とらぶるが好きなら見れる作品。ラッキースケベ頻発。
オススメ度★★★☆☆

世紀末オカルト学院
オカルトを専門に学ぶ学校に、学長兼生徒として赴任してきた主人公。
未来からやってきて、ノストラダムスの鍵を探す男。
この2人の周囲で起こる奇怪な事件が主な内容である。
結末は急展開且つ、やや尻すぼみな感じだが良作だと思う。
オススメ度★★★★☆

今日から俺は
ちょっと古い作品だがOVA版は原作に忠実で面白い。
原作からの人でも声に違和感なく見れると思う。
エピソードは開久高校とのケンカや修学旅行先でのケンカなど。ギャグ要素も多い。
実写版もあるが、そちらもそこそこ面白かった気がする。
オススメ度★★★★☆

物語シリーズ 化物語
これは物語シリーズの一つらしい。まず、意見が分かれる作品だと思う。
ストーリーは単調である。登場人物も他作品にありがちな設定である。
個人的には戦闘のないブリーチっぽいかなと。
合わない人は全然合わない、全然面白味が感じられない。私がそれ。
オススメ度★★☆☆☆

物語シリーズ 偽物語
化物語の続編にあたる。主人公阿良々木暦の2人の妹が出てくる話。
主人公の暦とヒロインのひたぎは相変わらずキャラが定まってない気がする。
今回は貝木泥舟という胡散臭いキャラがいい味を出していた。
ただ、ストーリーはヒネリもなく淡々と進んでいくという感じ。
オススメ度★★★☆☆

刀語
伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」の作った完成形変体刀を1話ごとに回収していく物語。
人物や背景設定は良いが、作画はあまり好きになれなかった。
あとは短い話の中で人がよく死ぬ。死に過ぎている感じがする。
終わり方がハッピーでもバッドでもない中途半端な感じがして良い。
オススメ度★★★☆☆

WHITE ALBUM
携帯電話が普及する前の恋人同士のすれ違いが表現されている。
基本的にはヒロインが終始影が薄く、主人公が浮気しまくって物語が終わる。
最後の数話で大きく話が動いていくが、ヒロインとの関係があやふやなまま。
結局、一番主人公と絡んだマネージャーが一人勝ちな気もする。
オススメ度★★☆☆☆

あの夏で待ってる
製作スタッフが「あの花」と同じらしい。異星人ホームステイもの。
映画を撮ったり、複雑な三角関係だったり、どこかで見たような設定が多い。
最後の方まで普通にラブコメ展開だが急にSFになっていく。
ラストの見せ方はボカすよりはっきり描いた方がよかった気がする。
オススメ度★★★☆☆

悪の華
賛否ある作品だが個人的には名作だった。ストーリーはシンプルなのにね。
一つだけ残念なのは、最終話で2期を想定した終わり方をしていることぐらい。
一言で言うと主人公もヒロイン仲村もゲスっぷりが素晴らしい。
次回が気になって止まらなくなる、そんな感じのアニメ。
オススメ度★★★★☆

創聖のアクエリオン
12000年前の大戦の末に封印され、復活を遂げた堕天翅と人間の戦いを描く。
合体もののロボットアニメだが、その合体が特徴的。
全26話あるのでキャラごとのエピソードも何話かある。
次作に繋がる伏線が微妙に散りばめられているので要チェック。
オススメ度★★★★☆

アクエリオンEVOL
前作から12000年後の物語となる。総司令の不動だけはほぼ変わらず。
ここにきてやっとアポロニアスの生まれ変わりが誰なのか判明する。
〇〇合体、その時々に応じて合体名もメンバーも違う。
前作を観ている前提で話が進むので一気に観るのがおすすめ。
オススメ度★★★★☆

WHITE ALBUM2
前作とは違って学生の恋愛物語となっている。原作は続編あり。
一応、時系列もつながっているらしく十数年後という設定のようだ。
三角関係と浮気、ほぼバッドエンドと前作のカラーは引き継いでいる。
主人公のゲスっぷりは今回も健在。しかし、話は普通に面白い。
オススメ度★★★★☆

坂道のアポロン
1960年代の長崎が舞台の物語。原作は全9巻の漫画。
複雑な恋愛模様やJAZZセッションを通しての友情を描いている。
OPも良かったが、作画、最終話での締め括り方も他のアニメより数段上に思えた。
BUMP OF CHICKENの車輪の唄が似合いそうなアニメ。
オススメ度★★★★★

関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ動画。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング