【漫画考察】名探偵コナンの黒ずくめの組織の「あの方」「ボス」は誰なのか、その正体に迫る!ネタバレ注意

 この記事は名探偵コナンが連載中は更新され続けます。
よって大いにネタバレをしているので最新映画を観ていない方やコミックス派、アニメ派の方はご注意ください。

 今回は、コナンを観ている方ならみんなが気になる「黒ずくめの組織」の黒幕について考察します。沖矢昴と赤井秀一に関する過去記事を一読していただいた方がより理解を深められるかと思います。

灰原哀に関する記事も合わせてどうぞ( σ´∀`)σ
okiyasubaru.jpg

もう一度確認しますが…以下ネタバレ含まれます(´∀`;)

ボスの側近、RUM(ラム)の考察はこちら



 名探偵コナンを大まかに2つのパートに分けると、「事件編」「黒の組織編」の2つがあります。事件編と組織編が同時進行しているケースも多いですが、とりあえず一旦切り離して考えた方がよさそうです。

まず、話数から考えて情報量が膨大だからです。どの考察サイトも組織の黒幕を導き出すような作中の描写を探し出せていないのが現状です。つまり、原作者と一部の製作スタッフ以外は誰も知らないということです。

【誰が怪しいかで騙される】
ベルモットの時、ジョディ先生がとっても怪しかったのを例に挙げると、原作者はミスリードがお好きなようです。その最たる例が「ライオンの落とし物」で登場したジェイムズ・ブラックです。未だにジェイムズ黒幕説がありますが、劇場版「異次元の狙撃手」を観れば黒幕からは完全に外れると思います。

【原作者のインタビューは重要】
雑誌やイベントのインタビューなどで青山剛昌氏が名探偵コナンのことを尋ねられると、ポロリとヒントを漏らすときがあります。核心に迫るようなことは言っていませんが黒幕を否定する発言はしています。

「黒づくめの組織は今大変なことが起こっている。ボスは阿笠博士でも工藤優作でもない」

「将棋棋士・羽田秀吉はなかなか複雑。これからも出てくる。原作では「あの人」の正体以上のことが次々明らかになっていく。まず、安室透の本名が判明する」

 ここで少し整理しましょう。
◆阿笠、優作、フサエ、ジェイムズ、白鳥刑事、ジン、黒羽盗一は黒幕ではない。
◆組織に起こっている「大変なこと」が何かは現時点で不明。
◆羽田秀吉は今後も出てくる(世良の真ん中の兄貴?)
◆安室透の名前は「降谷零」、幼少期に宮野エレーナと面識がある。公安から組織へ潜入中?
◆組織の目的は「不老不死」や「若返り」ではない可能性がある。
◆コナンと灰原以外に幼児化している人物がいる。


 
〇『ダ・ヴィンチ』5月号で佐藤健との対談
佐藤:……ボスはいつくらいから決めていたんですか?

青山:ああ……うーん、まあね、このあたりかな。(単行本のある巻を取り上げる)

佐藤:これはダメだ。その巻読んだらわかっちゃう。

 黒幕のフルネームは53巻FILE8までに出ています。
◆組織名を言ってしまうと黒幕の名前が解る。
◆半世紀前から極秘プロジェクトを行っている。
◆黒幕の正体はアニメの声優も知らない。
◆慎重居士、石橋をたたき過ぎて壊しちゃうタイプ。
◆組織構成員ピスコが長年仕えた人物。

読めば黒幕が解ってしまう青山氏が取り上げた「単行本のある巻」はいったい何巻だったのか?まず、最初の10巻~18巻は取り除いても良さそうです。何故なら、当初は原作者もこれほど長期連載になると予想していなかったからです。おそらく、組織の黒幕と結末は用意されていたんだと思います。

【灰原哀の出てくる18巻】
18巻のFILE6「転校生は…」で初登場した灰原哀。
人気が出てきた名探偵コナンは、組織を裏切って幼児化した「ややこしい設定」の人物を出して長期連載化を図ったと考えられないでしょうか。ここで当初の黒幕と結末は変更された可能性は否定できません。つまり、灰原が登場することによって一段階物語が複雑化してしまったのです。18巻以前に現段階での黒幕が出ているとは考えにくいと思います。灰原哀の登場はいわゆる名探偵コナンのターニングポイントなのになるので…

【灰原哀は何かを隠している】
「倉吉」に対する反応、エレーナの残したカセットテープの続きは未だに謎のままです。
組織の黒幕が「ただでさえ、信じがたい人物が浮かび上がってくるかもしれないんだから」という言い回しも曖昧です。前後の会話から察するに、黒幕だと疑っている人物はいるがコナンには言えないということです。予測ですが「灰原はその人物の組織臭を嗅ぎ分けられない」のかもしれません。

【組織名も性別も言えない】
原作者のインタビューで、「組織名を言うと黒幕の名前が解る」「性別は言えない」とあります。少し深読みしてみると、性別が言えないのは妙です。ベルモットに出したメールから察するに日本人男性です。それなのに「性別は言えない」なら次に聞きたくなりませんか?「何歳ぐらいの登場人物ですか」と。年齢でならかなり絞れます。勿論、原作者は「NO」と言うでしょう。性別が言えないということは、そのまま年齢も言えないということなのです。

ここで一つの結論に達します。
阿笠博士、工藤優作など原作者が黒幕説をはっきり否定している登場人物以外の年齢はアテにならない!アポトキシン4869や老化しないベルモットの存在があるからです。


【単行本のある巻】
青山氏が取り上げたのは何巻だったのか?これまた予測に過ぎませんが、20巻から30巻だったと思います。ハッピーエンドで終わるそうなので、コナンの身近なキャラが黒幕で死亡、または逮捕されるとは思えません。となると怪しいのはやはり烏丸蓮矢の巻もしくは大黒連太郎の巻なのです。しかし、これも壮大なミスリードである可能性があります。
karasumaru.jpg
ooguro.jpg

【消去法でボスを探すのは難しい】
まず、主要登場人物が黒ずくめの組織のボスだということは考えにくいです。これまでの数百話がぶち壊しになりかねないからです。途中で本物と入れ替わったなどというややこしい設定も無しでしょうね。だからといってモブキャラまで探していたらキリがありません。黒幕は主要登場人物のワンランク下の人物でしょう。ここで言うワンランク下の登場人物とは、「事件編」で出てきた「加害者」か「被害者」、または過去の著名人です。

【怪しい奴はたくさんいる】
烏丸蓮矢
大黒連太郎
エドワード・クロウ
ランディ・ホーク
三水吉右衛門
などなど・・・

恋もお金も幸せひとり占め!
究極の開運護符で成功達成!

ブログパーツ
関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ漫画。 | コメント: 4 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

くりすけとていこは?
No title
あがさ博士の親類でしたよね。
その二人は原作者が否定していたと思います。
No title
あの方は意外と若いのではないかと思います
ピスコが長年仕えたと言ってますがあの方が子供のころから世話役として仕えたという可能性があると思うんです
それにピスコが長年仕えた私を殺せばお前は終わりだといっています
あの方がそこまで思っているとすれば
子供の頃から仕えていたからなのではと思いました
 ボスの新説について最新話を読み終えてから記事を作りつもりです。
あのお方はベルモットの関係者だということが判明しています。
バーボンとの車中での会話「まさかあなたがあのお方の...」
少しずつ絞られてきてるんですが、まだ正体は掴めませんね(・_・;)

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング