【裏技小技】年末の大祓い、大掃除で厄落としと来年の幸運を呼び込む方法

 あっという間に年末ですね(。・ω・)_旦~~

年の瀬と言えば大掃除です。一年を振り返りながら、家中の汚れを落としましょう。

やり方はいろいろあると思いますが、【Dr.ぶらっく流】の厄落とし方法をご紹介。




【掃除は玄関から】
 順番が大事なわけではありません。幸運を呼び込むのは玄関からです。
下駄箱に履かない靴、ごった返してませんか?
意外と自分では気付かない、自宅の匂いに注意してください(゚Д゚)クサッ

 特にペットを室内で飼っている方は要注意。ペットは厄除けになりますが・・・
慣れていない人からすると匂います(´∀`|||)これ、玄関で解るんです。
玄関の掃除で大切なのは下駄箱をすっきりきれいにすること。
照明器具も汚れているはずですから拭いてください。
消臭効果のあるものを「なるべく見えない位置」に置きましょう。

 玄関に鏡を飾っている家多いですよね。
その鏡の真っ直ぐ前は壁でしょうか?なにか絵を飾ってないですか?
鏡を飾るときに注意したいのが合わせ鏡です。
絵の額は合わせ鏡になっているので位置を変更してくださいね。
もちろん、玄関の出入り口に向けて飾るのも×です(´∀`;)ダメヨ



【排水溝には塩と日本酒】
 家中に何個排水する穴がありますか?
手洗い場にトイレに風呂にキッチン・・・結構あると思います。
塩は一つまみ、お酒は少々でOKです。
もちろん、各所掃除を終えてから最後の仕上げにしてくださいね( σ´ω`)σ

玄関を挟んで守る八角形二枚組み「八角盛塩セット」
 

【邪気は窓から放り出せ】
 いつかの記事で書きましたが、厄払いや魔除け、邪気払いにはお香を焚きます。
玄関などの大掃除が済めば、窓の掃除を必ず行ってください。
ガラスを拭く、必要があれば網戸を張り替える、窓のサンの汚れを取るなど・・・
部屋でお香を焚くとき、悪いものは窓から出て行きます。



【鬼門と裏鬼門に塩を埋める】
 厄除けに重要なのが鬼門と裏鬼門を汚さない事なのです( σ´∀`)σ
家の周りをグルリと回ってみてください。北東と南西にガラクタが置かれていませんか?
ここはきれいにした後で塩を盛るのではなく、土に埋めてください。
コンクリートの場合は盛り塩でも結構です。



【参拝を初詣だけにしない】
 日本人は独特です。葬儀で仏式、年始は神社へ、クリスマスやハロウィンを楽しみます。
初詣に行った神社には年の瀬にも行きましょう。
一年の始めにお願いをしたのですから、一年の終わりに感謝を伝えます。
神社もいろいろな場所へ赴かず、参拝する場所を決めておいた方が良いかと思います。
私は鼻が敏感なので、「ご神気」か「カネの匂い」かで参拝するかどうかを決めています(^^;)
霊験あらたかな神社は鳥居をくぐった時点で雰囲気が変わります。





ブログパーツ


関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ裏技。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング