【漫画考察】名探偵コナンの「領域外の妹」の正体と赤井家の謎に迫る!ネタバレ注意

 前回の記事「【漫画考察】名探偵コナンの黒ずくめの組織、ジン以上の大物「ラム」は誰なのか、その正体に迫る!ネタバレ注意」では黒の組織の幹部RUM(ラム)についての考察を行いました。あれからストーリーが少しですが進展したみたいです。

特に世良が匿っている「領域外の妹」を名乗る人物について考えてみたいと思います。

次いで世良のもう一人の兄についてです。
やはり、真ん中の兄はあの人だった!?
konan0001




領域外の妹
引用元:アニメ名探偵コナン760話より
【領域とエリア】
 この言葉が時々出てくるようになりました。
この謎の人物以外に世良も「領域」という言葉を使っています。

沖矢昴領域
沖矢昴も「エリア」「領分」といった言葉を使います。
正体は世良の一番上の兄、赤井秀一です。

【領域外の妹の正体】
●名前のヒントが「○○リー」
●原作者はコナンと灰原以外に幼児化している人物がいると明かしていた。
●見た目は目が赤井や世良と同じ。アニメ版では灰原に似ている気もする。
●羽田秀吉の将棋をテレビで観ていた。

世良真純の接し方や本人の口調から考えて出てくる答え。
それは、世良の母親ということです。

世良の真ん中の兄
【世良の真ん中の兄】
 さて、世良真純の一番上の兄は赤井秀一ですが、真ん中の兄は…
これはおそらくというか原作者がどうぶつの森で言ってるんですよね。
「セラちゃんはキチにいってよんでる」
羽田秀吉が世良の真ん中の兄ということです。


【世良真純と領域外の妹の目的】
 世良真純は灰原哀をマークしているフシがあります。
それはアポトキシン4869の開発者だからでしょうか。
母親(領域外の妹)が幼児化してしまった恨みもあるが、協力させたい。
しかし、コナンをこちらに取り込まないと灰原は動かせない…
こんな推察もあるかもしれません。


 
【なぜ赤井の身内を増やすのか?】
 組織のボスがシルバーブレッドとして恐れる赤井秀一の登場から、妹世良真純の登場。
続いて羽田秀吉に領域外の妹と今にも一家総出になりそうな勢いです。
母、長男、次男、長女と出てくれば残りは父親。
そして、援助を行っているという父の友人。
黒の組織と無関係ではなさそうですね( σ´∀`)σ

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ


関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ漫画。 | コメント: 2 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

この家族ある意味怖いですね。
母三きょうだい揃いも揃って頭脳明晰ってスゴいですよね。
母と長男と妹は武術の使い手でもありますしね。
領域外が赤井と世良と羽田秀吉の母親ならすごい一家です。
そのうち父親も出てくるかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング