【閲覧注意】世界中で目撃され、カメラに捉えられているシャドーマンの謎!その正体は!?

 前回の記事から随分時間が経過してしまいました。
人生これ挿話。では二年ぶりの更新となります(・▽・;)

今回は私の不思議な体験を元に書いていきたいと思います。
                              執筆: Dr.ぶらっく

 さっそく本題なのですが…
1024-cc-library010003148.jpg
これは影絵です。
素材として当ブログでも使用しております。

…で、これが見えてしまったのです。
のちに調べるとシャドーマンという名称がある。

シャドーマンっていったいなに!?


 
 この記事ではシャドーマンという名称が呼びやすいため、一般的な呼称とは違った呼び方をします。一般的にシャドーピープルの名前でwikiに掲載されています。

 つい最近の出来事でした。
私は寝床に座り、テレビを観ていたのです。
意識ははっきりしており、覚醒状態であったのは間違いありません。

部屋のドアの方から影が近寄って来るのです…
悪寒が走り、咄嗟に出た言葉が「なんだ!?誰だ!来るな!」でした。

黒い影が迫って来ていました。
距離が近付く前に恐怖で目を閉じると影は消えたのです。

私は周囲の人にこれを話すと、見る人はよく見るようです。
例えば日本では死の影と呼ぶ人もいます。
葬儀業者、医療従事者がこれを見るときがあるようです。

oh_no_man_01_bk.gif
 その正体については諸説あり、どれも科学的に証明されていません。
心霊のような扱いの割には、攻撃したりイタズラをするシャドーマンもいます。
wikiにはこう書いてあります。
「三次元以外の住人の姿が何らかの理由でこの世に投影されたという説が有力であり」
どういう基準で有力なのかわかりませんね…Σ(`・Д・ノ)ノ

<シャドーマンとは…>
・霊現象
・別次元の住人がこちらに投影された
・最新型の迷彩服


 私は別次元説が好きです。
信じるかどうかは一旦置くとして、興味としてはそこにあります。
これまでの都市伝説記事でも、別次元について書きました。

例えば私が見たシャドーマンは私自身だったという可能性。
別の時間帯の私を見ただけ。
部屋には頻繁に出入りしているため、その時間の私が投影されたのでは?
似たような体験談お待ちしております(^∀^)ノ





ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ



関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ挿話。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



アクセスランキング