スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: スポンサー広告

【都市伝説】鶏を引き裂く子供のローカル深夜番組

都市伝説ではなく実体験です。

気分が悪くなるかもしれないお話なのでご注意を(´∀`;)

この話…思い出したくない・・・


この番組観たことがある人いるかも・・・


小学生の頃の話です。

祖父母と兄弟3人で岡山県の旅館へ行きました。

古びた旅館で、部屋も質素なものだったと思います。
部屋の真ん中に14型のテレビがポツンと置いてあって、それ以外は窓際に小さなテーブルとイスが2つ置いてあるだけでした。

20年以上前のことなので記憶は薄れつつありますが…

深夜のテレビ番組で観た内容は今でも忘れられないトラウマになっています。



私は自分の布団以外では一切眠れない性質で、その日も眠ることは出来ませんでした。

0時を過ぎても眠くならず、しばらくそのままボーっと起きていました。

それから何時間か経っていたと思いますが弟が起きていました。



弟も眠れない様子だったのでテレビを観ようということになりました。

テレビは深夜の為かどこも放送がありませんでした。住んでいる地域とチャンネルが少し違っていたことや、記憶も薄れかけているので曖昧な部分もありますが「瀬戸内放送?」かなんかだったと思います。

そのチャンネルを付けると、山奥の民家が映っていました。
ニワトリが数匹パタパタ走り回っていて、しばらく見ているとおじいさんが民家の中から出てきました。

おじいさんに続いて小さな男の子(5~10歳ぐらい)も一緒に出てきました。

おじいさんが家の戸?の前に座り込みました。(今思うとドアがなかった気がします。納屋かもしれません…)


するとおじいさんがナタを持ってニワトリを掴み・・・

『スパーーーンッッ』ニワトリの首はコロリと落ちました。

首を落とされたニワトリはワケも解らない様子で真っ直ぐ走った後、糸が切れた人形のようにポテッと倒れました。
それを見ていた子供は嬉しそうにニコニコキャッキャ言いながら見ています。

おじいさんは「こうやるんや。」と言って次にニワトリの足を持って…

『バキッ…ビリ…ビリビリッ…』足から胴体を真っ二つに引き裂きました。



男の子がナタを持ちました。ニワトリを乱暴に掴んで首にナタを当てていました。

ニワトリの首はプランプラン状態でした。上手く切れなかったようでおじいさんが切りとっていました。

その後男の子はニワトリの両足を持って一気に引き裂きました。
足から真っ二つに引き裂かれたニワトリの内臓がテレビ画面に映っていたのを覚えています。




あれはなんだったのか?
あの番組は普通のドキュメンタリーみたいな番組だったのか?
今でも謎のままです。


ブログパーツ
関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ挿話。 | コメント: 2 | トラックバック: 1


この記事へのコメント

思い出
やったる夫が小学生の頃の、まだ商店街も活気があった時の話だお。

商店街にある鶏肉屋の店内には首が刎ねられ毛が毟られた鶏が、S字フックみたいなのに引っ掛けられて2~3匹吊り下がってたお。
なんとも不気味な感じだったのを思い出したお。

トリコじゃないけど、食とは生き物を殺し、その命を受け継ぐ事だってのを身近に感じてたのかも知れないお。

でも一度その店に、お使いでモモ肉を買いに行ったんだけど
「ほな今から潰すけど、偶数にしてくれへんかな?(鶏の足は何本でしょう?)」
とか言われたら軽く引いたお。
そうですね。
当時はまだ子供だったので不気味な印象で強烈に残ってしまいましたが、今冷静に考えると鶏を絞める光景って日常にあったみたいですね。ウチも曽祖父が鶏を飼っていたらしいです(´∀`;)

世代が変わるごとに肉や魚を食べることは命をいただいているという意識が薄れているのかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【都市伝説】鶏を引き裂く子供のローカル深夜番組】

都市伝説ではなく実体験です。気分が悪くなるかもしれないお話なのでご注意を(´∀`;)この話…思い出したくない・・・この番組観たことがある人いるかも・・・

アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。