令和元年の始まり始まり

 平成の終わりは、テレビに釘付けになってました(^-^;)
年末年始と同じパターンですね。ゆく年くる年を必ず見ています。
今回もゆく時代くる時代を見ながら、令和元年を迎えました。

 新しい時代の到来に喜びつつも、平成が名残惜しい……
そんな気持ちでした。生まれた昭和が遠くなっていく気がします。

 さっそく、公的な書類を書く機会があり、「平成」に横線を入れ、令和元年と書きました。
申請書類などは、まだ新元号に対応していないものが多いようですね。

 医療機関からの書類を持って行ったんですが、令和と印字されてました(*'▽')
「おおー、改元されたんだなぁ」って、やっと実感が湧いたのです。
平成は終わって、令和が始まった。僕の平成31年は、今日で終わりました。

 寂しくて名残惜しいですが、新しい元号と新しい時代に切り替えられそうです。
ツ令和じゃなく、おもし令和な時代にしたいと思います(;''∀'')
20190507
関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ雑記。 | コメント: 0 | トラックバック: 0


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


ブログ内検索
プロフィール

cwcheat

Author:cwcheat
界斗
界斗@オルクス↑

Dr.ぶらっく(管理人。記事の改稿や訂正。手直し、たまに執筆)
ぴよこ(平成生まれ・学生・当ブログの発案者で管理人。歴史記事担当、広告更新)
界斗(副管理人。ブログ全体を構築。雑記、オルクスの記事担当)
フィードメーター

お気に入り
相互リンク

アクセスランキング