【動画感想】D.Cシリーズ『ダカーポ1、2』おすすめアニメ【解説編】

 今回はダカーポ1~3をストーリー展開や登場人物を交えて解説していきます。
これから観る方のために、出来るだけネタバレや結末に繋がる内容は書かいていません。
私自身、アニメはほとんど観ない人間でしたが、ふとしたきっかけで人から勧められてアニメの「ダカーポ1」を観始めたのがキッカケでした。

ぴよこ『そういえば…ぶらっくさんテレビ自体観ませんもんね( -∇-)』

Dr.ぶらっく『テレビ観ないねー(ー。ー)y-~~』

ぴよこ『ワタシが貸した「君に届け」のDVDちゃんと観ましたかヾ(゚0゚*)』

Dr.ぶらっく『観たよ~(ー。ー)y-~~最後君に届いたんだろ~…』

ぴよこ『観てないな…コイツ…(|| -∇-)』

Dr.ぶらっく『それを押し退けてダカーポが面白かったo(⌒∇⌒ o)ウヒャヒャ』

ぴよこ『エロゲーですか…ヽ( ´ー`)ノフッ』

Dr.ぶらっく『アニメ版は18禁違うって( ̄・ ̄;)エロゲーはPC版で声優も違うんだよ』

ぴよこ『ダカーポ1が長すぎます…やっとセカンドシーズンに入ったヽ(゚~゚o)ンー』

Dr.ぶらっく『何事も始まりのストーリーは大切なのだよ( ̄∇ ̄*)グヘヘ』

芳乃さくらダカーポ3


繰り返す桜の季節 それはまるでダカーポのように…

【D.C.I ダカーポI】
Iは朝倉純一が主人公でメインヒロインが朝倉音夢です。
ダカーポシリーズ全作品通してこの「妹キャラ」が出てきます。血のつながりのない義理の妹という設定で。それで必ず兄のことを「兄さん」って呼ぶんです。関西人の私はこの「兄さん」という呼び方が違和感ありまくりでした。何故ならそれまで耳にした「兄さん」という言葉は、吉本興業の後輩芸人が先輩芸人を呼ぶときの言葉だったからです。

1stシーズン全26話、芳乃さくらが純一と3つの約束を果たすため、6年ぶりに「初音島」に帰ってきます。1話から脇役のように登場する芳乃さくらですが、実はダカーポ1・2・3全編通して本当の主人公でもあります。

D.C.I第1話をご覧いただければ解ると思いますが、芳乃さくらはある理由から齢を取りません。少しネタバレしてしまうと、3つ目の約束を果たせば加齢が始まると思って彼女は純一の元へやって来ました。しかし、純一の傍に最も長くいたのは義妹の音夢です。

さくらの約束は果たされるのか。それとも音夢の秘めた想いが実を結ぶのか。
さらに初音島の「枯れない桜の木」は何故枯れないのか。誰が植えたのか。
枯れない桜をめぐる始まりのストーリーです。
2ndシーズン全26話は原作にはないオリジナルストーリーで、「アイシア」という魔法使いが登場します。先のシーズにより2年後の話です。最終話がダカーポIIへと繋がっていきます。


【D.C.II ダカーポII】
IIの主人公は桜内義之です。1stシーズン13話は月島小恋と天枷美夏がヒロインと言えるでしょう。もちろん、芳乃さくらも風見学園の学園長として第1話から出てきます。重要なのは前作から53年後の話だということです。

したがって前作のヒロインは全員ババアになっているはずなので出て来ません。
1stシーズンは義之と小恋の交際、美夏を取り巻くロボットへの偏見問題でストーリーが展開されます。ダカーポシリーズで一番良かったシーンが13話目にあります。

2ndシーズンは主人公の出生に関わるストーリーになります。
ヒロインは朝倉音姫と朝倉由夢です。歳をとった朝倉純一も出てきます。
IIの場合も1stシーズンとは違って、段々と重苦しい展開に…

そして、カギを握るのは「芳乃さくら」です。

個人的に一番面白かったのがIIの2ndシーズンでした。
面白い漫画やアニメも映画そうですが、ただのハッピーエンドってつまらない気がします。
ダカーポって最終話はハッピーエンドみたいに終わってるんですけど、別の見方すると切ないバッドエンドのような気がします。特にこの芳乃さくらは波乱の連続…というより波乱の根源…
初音島





ブログパーツ

ぴよこ『ナルホド…IIも観たくなってきました!!ヽ(゚~゚o)ンー』

Dr.ぶらっく『ウンウン、IIを観ないと今度IIIを理解できなくなるからね(´∀`;)』
関連記事
ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリー: 人生これ動画。 | コメント: 0 | トラックバック: 1


この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ONEPIECE670ネタバレ】

※以下ネタバレ注意

アクセスランキング